豊胸手術の失敗で彼氏にばれるという経験をしました

固くなった胸は嫌

小さいころから胸にコンプレックスを抱えていた胸の大きさが原因で彼氏と別れることも固くなった胸は嫌

自分で触った感じも自然で、これからは薄着になっても堂々としていられると幸福感でいっぱいでした。
しかし次第にその感触がかたくなっていってしまい、本来の胸とは思えないようなまるでゴムのような感触になってしまいました。
その当時付き合っていた彼氏にも不審に思われ、ある日彼氏から豊胸手術を受けたのかと質問されてしまいました。
まさか手術を受けた当初は触っただけでばれるとは思ってもいなかったので、彼氏から指摘されたことはとてもショックでした。
彼氏には正直に手術のことを離しましたが、彼氏にとっては受け入れることができなかったようで、その後しばらくして私たちは別れることとなりました。
結果的に、私は別の美容整形外科でシリコンバッグを除去する手術を受けました。
もう一度手術を受けることは憂鬱でしたが、このままのゴムのような胸では我慢ができずに仕方なく受けました。
その美容整形外科からはシリコンバッグの注入の失敗による除去手術が多いという話を聞きましたが、私と同じように胸のことに頭を悩ませている女性が多いのだということを実感させられました。
今は小さい胸のままですが、昔よりはこの胸を受け入れることができています。

豊胸手術札幌ではたらく院長のブログ